カンファランス

週間スケジュール

月曜日 抄読会・試験キックオフミーティング
症例カンファランス
火曜日 Medical Oncology Conference
病棟回診・ミーティング
水曜日 スタッフ会議
木曜日 抄読会
臨床試験カンファランス
チェストカンファランス(1回/月)
多地点カンファランス(1回/月)
ワークカンファランス(1回/月)
NCC University(1回/月)
金曜日 キャンサーボード(呼吸器外科・放射線科・病理部との共同カンファランス)

抄読会などのカンファランスでは、最新の情報をアップデートするほか、臨床試験などに対する批判的吟味を行っています。レジデントには論文の読み方、解釈について随時指導しています。

複数の臨床研究が実施されています。開始時には全員でプロトコールについて確認し、迅速な症例登録に努めます。また毎週の臨床試験検討会(カンファランス)では、患者の治療経過、試験の進捗状況についてCRC(クリニカルリサーチコーディネーター)と打ち合わせをしています。

院内では、がん治療に関するカンファランスが定期的に行われているほか、院外からの招聘講演なども随時開催しています。

複数科による多角的な治療が必要な症例については、関係者が集合して随時検討しています。

このページは役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

7人中7人がこのページは役に立ったと言っています。